2019年05月20日

釣行77-19/5/4-船釣り-ウイリー五目

【タックル】
ダイワ メタリア タチウオ M-185
ダイワ シーボーグ 200J-L

GW第2弾はウイリー五目。
ウイリーが好きなわけでは無いですが、
五目釣りはなんかワクワクして大好きです。

結構走って洲崎沖。特に船長からは
何を狙うとかのアナウンスはなく、
底から3m~7mとのアナウンスのみ。

仕掛けはウイリー2本針に、1番下だけ
空針でそこにはオキアミをセット。
とりあえず1mしゃくって3秒待つ、
リールを巻きながら竿先を下げて、
また1mしゃくって待つ、の繰り返し。
ビシにはアミコマセです。

魚信があって、上がってきたのはベラ…
いや、五目なんだけど君はいらないや。
続いてはイサキ。計4匹(+1匹バラシ)。
そもそもこれを狙って今回乗船しており、
本命がいきなり釣れてホッコリ。

周りは全然イサキ釣れてなくて、
自分の誘いがいい感じにフィットしたのかな。
しゃくらずに待ってる人もいますし、
釣り方は人それぞれなので、釣れてくる魚も
みんな違います。

その後結構凄めの引きがあって、
オキアミに超巨大ウマヅラハギが。
これ、抱卵してたのもありますが、
肝も超巨大ですごいことになってました。

が、そのあとぱったりアタリが止まり、
最後の最後でシキシマハナダイを1匹だけ。
周りはマダイ、オキメバル、マハタ、メダイ
なんかを釣ってる人がいましたね。

ベラ入れて四目とちょっと残念気味でした。


ラベル:船釣り
posted by ぐつこー at 22:38| 神奈川 ☁| Comment(0) | ウイリー五目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

釣行40-18/5/26-船釣り-ウイリー五目

また新たなヤツ、行ってきました

【タックル】
ダイワ(Daiwa) メタリア タチウオ M-185
ダイワ(Daiwa) シーボーグ 200J-L

船釣りになじみの無い人向けに説明しますと、
針にカラーの糸を巻き、更に針の真ん中辺から
ふわっとほつれた毛糸がたなびいている、
みたいなのがウイリー針と呼ばれてます。
サビキみたいな疑似餌針ですね。
この仕掛けを使って、コマセ釣りで色々を
狙うのがウイリー五目です。

今回はテンビンにサニービシ80号をぶら下げ、
ハリス1.5号で上2つの針をウイリー針、
一番先端の針は普通の針にオキアミをセット。
コマセにはアミコマセ(久しぶりの香り)。

洲崎沖で、イサキメインで狙うとのこと。
釣り方は、50cmしゃくって数秒とめて、
竿を50cm下げると同時に同量リールを巻く、
の繰り返しで、船長指示棚の範囲内を探ります。

最初にかかったのはオキメバル。
岸から釣れる黒・茶色ぽいのとは違い、
オレンジみたいな色してるやつです。

続いて「ズドン」とすごい引きがきて、
その後も結構強く引くのでなんだろと
ドラグ効かせて上がってきたのは、
でかいウマズラハギ。なんか間抜けw

どっちもオキアミにかかってきて、
ウイリーで釣れるのかまだわからず。
その後ウマズラ同じくオキアミで追加。

しぶいなーと思いながらひたすらしゃくります。
これ、80号ぶら下げてますので結構重労働。
終わった後、結構筋肉痛になりました。

その後は、イサキが短時間で5匹。
ようやくウイリーで釣れました。
サイズはMAXで35cm良型でしたね。

反省点としては、LTアジ用のテンビンを
使ったら、短すぎて絡みまくり・・・
更に枝ハリスが25cmの仕掛けを使ったら、
これも幹糸に絡みまくりでした。
少し工夫が必要ですね。


にほんブログ村 釣りブログへ     
↑恐縮ですが、是非両方ぽちっと押していってください
ラベル:船釣り
posted by ぐつこー at 09:08| 神奈川 ☁| Comment(0) | ウイリー五目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得