2018年11月17日

釣行58-18/11/11-船釣り-アカメフグ

初釣りものです

【タックル】
シマノ ライトゲーム CI4+ アレグロ 91SS180
Abu Garcia REDMAX船3-L

本当はコマセマダイに行こうと思ってたら、
候補にしている船宿がどこも休船で、
何の事前予習もしないで初挑戦でした。

ショウサイフグの時の装備そのままに、
上記タックルにPE1号を巻いたままで。
ショウサイで使ってみようと思ってた
チラシカットウ仕掛けを持っていきました。
中オモリとカットウの間の食わせ仕掛けは、
手元在庫が無かったので無しで。

ちょっと早めに行ったら右舷ミヨシが
あいていたのでGET。潮的には微妙。
船の上で適当にネットを調べていたら、
・ショウサイよりアタリが分かりやすい
・結構根掛かりするところを狙う
らしい。

最初は本牧沖?のなんか堤防すぐそば。
まあ同じだろとショウサイと同じように
釣っていたら、すぐ微弱な反応がきて、
かけたものの軽いなあと思ったらカサゴ。
チラシ針に食っていました。更に1匹追釣。

次にもう少し大きい反応でアワセたら
ズンと重い手ごたえできたあと思ったら、
途中で軽く・・・上げたらハリス切れでした。
前回の仕掛けを使いまわしたせいか・・・
でも太いし傷も無かったから劣化だけじゃ
切れないと思うんだけど、噛まれたかな?

でもすぐ後にまた同じような反応がきて、
無事初アカメをゲットできました。
ショウサイよりかなりでかいですね。

その後は少し移動したのですが、
そこが恐ろしい根掛かり地獄。
投入毎に根掛かり仕掛けロストしてで、
あっという間に手持ちの仕掛けが
全滅してしまい、船宿仕掛けを購入。

するとカットウだけ切れやすい仕組みの
捨てカットウ仕掛けになっていました。
これは賢いですねえ。カットウだけを
交換すればダメージ限定的ですので。
(仕組みは適当に検索して・・・)

ただ結局根掛かりばっかしてここでは
1匹を加えて計2匹だけ。
船中もあまり盛り上がらず大移動。

富岡沖に移動し、ここは根掛かりしない模様。
落ち着いて釣っていたらポコポコとアカメが。
意外だったのは、半分ぐらい直接チラシ針に
かかっていたこと。そういうものなのでしょうか。

後は船が少しポイント変えた時の初回投入で、
ほぼ必ず即アタリで1匹釣れること。
気付いてからは、誰よりも早く投入するように
してました。これも偶然なのかそういうものなのか。

ショウサイよりも適当で釣れる感じがしたのは
言い過ぎでしょうか?活性が高かったのかな?
最終的には8匹(+ショウサイが2匹の計10匹)で終了。

エギスミイカ、フグ系など、浅場で細かいアタリを
かけていく釣りが最近楽しいです。

にほんブログ村 釣りブログへ     
↑恐縮ですが、是非ぽちっと押していってください
ラベル:船釣り
posted by ぐつこー at 11:33| 神奈川 ☁| Comment(0) | アカメフグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得