2021年03月20日

釣行143-21/1/31-船釣り-中深場五目

【タックル】
ダイワ ショットバイパー M-225SMT
ダイワ 14 シーボーグ 300J-L
ダイワ シーボーグ500MJ

クロムツが釣れ盛っているようなので
釣りたいより食べたいで行ってきました。

朝、早く集合したら早出でキンメをやると
いうことだったのですが、ギリで来る人が
いたので無し、まあ予告してないからねえ。

この日は投入するとクロムツが必ず
1匹釣れてくるけれど2匹以上は無い、
ポツポツと釣れてくる日でした。

いい天気なのでまったりと置き竿気味で、
お昼ぐらいでツ抜けしたかな?ぐらい。

昼過ぎからは潮が早くなってきて、
糸が余分にどんどん出ていってしまい、
水深280mなのに400mでようやく着底。

スプールが剝き出し状態になってしまうので、
500MJへ換装しようかなあと思っていたところに、
クロムツとは違う強い引きが来ました。

たぶんスミヤキだなあと思って巻き始めたら、
ブチッっとPEが高切れしてしまいました…
上から20m付近だからスミヤキに切られたの
ではなくて、ラインが弱ってたのかな…

予定通り(?)500MJに換装して続行しましたが、
スキヤキは釣れず終い…欲しかったな美味しいから。
シロムツ数匹とクロムツが15前後でした(数えてない)

にほんブログ村 釣りブログへ     
↑恐縮ですが、是非ぽちっと押していってください
ラベル:船釣り
posted by ぐつこー at 21:54| 神奈川 ☀| Comment(0) | 中深場五目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月07日

釣行142-21/1/17-船釣り-ヤリイカ泳がせ

【タックル】
<ヤリイカ>
ダイワ 極鋭ヤリイカ 82 MH-175 AGS
ダイワ 14 シーボーグ 300J-L
<泳がせ>
ダイワ ショットバイパー M-225SMT
ダイワ シーボーグ500MJ

最近ヤリイカの泳がせをやっている船宿が
出てきて、自分のよく行く船宿も始めたので、
トライしてみました。

今回の船宿では、前半戦はヤリイカ釣り、
後半戦は泳がせで、2本竿同時投入はNG。
前半戦は2時間ほどで切り上げたいので、
しっかり餌確保してねとのこと。

ということでまずは普通のヤリイカ釣り。
1投目で超大型ヤリイカをゲットしますが、
泳がせのエサは小型で、こんなの使えない…
以降は毎回着乗りするのですがなぜか外れる…
餌無いと後半釣り出来ないので妙なプレッシャー。

活性は高いのですが半分以上外れてしまい、
悩みながら解消されずに結局9杯で終了。
6杯小型なので餌としては十分ですが、
仮に全部釣り上げられてたら20以上は確実。
1日中イカ釣ってたらすごかったでしょうね。

で、泳がせですが、ヒラメの仕掛けみたいなので、
ヤリイカの先っぽと根元に針を刺して、
底から10mぐらい上げてじっと待つ、でした。
大艫の人がワラサを1匹釣り上げていましたが、
それ以外は無反応で何も書くこと無し…

マダイ、ブリワラサ、メダイあたりが
釣れるようですがこの日はダメでしたね。
また行きたいと思います。

にほんブログ村 釣りブログへ     
↑恐縮ですが、是非ぽちっと押していってください
ラベル:船釣り
posted by ぐつこー at 14:34| 神奈川 ☁| Comment(0) | ヤリイカ泳がせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月20日

釣行141-21/1/10-船釣り-マハタ

【タックル】
ダイワ ショットバイパー M-225SMT
ダイワ 14 シーボーグ 300J-L

風がなさそうなのでマハタリベンジ!
まあデカいヒラメ釣ったし敗北って
ほどではなかったのですが、
ヒラメ釣りに行ってマハタ釣って、
マハタ釣りに行ってヒラメ釣って、
本命が釣れていないのです。

仕掛けは大ヒラメ用のハリスが太いやつ、
孫針はトレブルフックのにしました。

最初の流しで1回アタリっぽいのがあったけど、
ツンッて1回だけで、上げてきたらイワシがいない。
それだけでイワシをうまく取られるはずがないし、
ひょっとしてイワシが根掛かったのかな。

2回目の流しでは、ちょっとお茶を飲もうと
置き竿にした直後に軽いアタリがあり、
慌てて竿を持つと軽いアタリが複数回。

これはヒラメかな?と思って食い込むまで
竿を送り込んでじっくりとやり取り。
その後も何回か軽いアタリが続いた後に、
グイっと竿を引き込むアタリが出たので、
食い込んだと判断してしっかりアワセ…
と、針掛かりして結構強い引き込み。

いいサイズと思って巻き上げ開始するも、
少し巻くとすぐおとなしくなってしまって、
少なくともヒラメではない雰囲気。
上がってきたのはでっぷりしたマハタ!

マハタって一気に食い込むと思ってたんですけど
こういう感じの奴もいるんですね。
50cmを超えるぐらいのいい感じのマハタでした。

その後は全くアタリがないまま数時間。
前回は少し船酔いしたので置き竿メインでしたが、
今回は手持ちで頻繁にタナを取り直します。
それが功を奏したのか、ひったくるようなアタリが
あり、35cmぐらいのマハタを沖上がり前に追釣。
計2匹と満足のいく釣果となりました。
船中の釣果は0~2とかだったと思います。

マハタは船上でしっかり血抜きして、
10日も寝かして食べましたが絶品。
また風がない時を狙っていこうと思います。

にほんブログ村 釣りブログへ     
↑恐縮ですが、是非ぽちっと押していってください
ラベル:船釣り
posted by ぐつこー at 21:15| 神奈川 | Comment(0) | マハタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得