2018年07月23日

新たな船竿~4本目~

竿購入のお時間です!

シマノ ロッド ライトゲーム CI4+ アレグロ 91SS180

湾フグをやってみたいなあと思って、
もし買うならと色々竿を見てたんですが、
基本的には完全に専用竿なんですよね。
錘負荷が5-15号で9:1調子とかなので、
どうあがいても他の釣りには流用不可。

レンタルロッドでやってみてから、
考えようかなあと思い始めたところ、
この竿の存在を見つけまして。

いわゆるライトゲームロッドですが、
錘負荷5-50号で9:1調子と変わり者。
湾フグを中心に、エギスミイカ、
マルイカ、カワハギなどに対応。

自分の中で今後やってみたいと考えていた
関心ある釣りものがたくさん列挙されてる!
ブログ等でもレビューは多くありませんが、
湾フグに関しては好評なコメントばかり。

ということでポチリと買ってしまいました。

シマノの船竿は初めてですね~

にほんブログ村 釣りブログへ     
↑恐縮ですが、是非両方ぽちっと押していってください
ラベル:釣具準備
posted by ぐつこー at 00:58| 神奈川 ☀| Comment(0) | 釣具準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月21日

釣行45-18/7/8-船釣り-タチウオ/アジ

リレー釣りに行きました。
食べること考えるとこの組み合わせ最高ですよね。

【タックル】
<タチウオ>
ダイワ メタリア タチウオ M-185
ダイワ シーボーグ 200J-L

<LTアジ>
アルファタックル FUNETATSU ライトゲーム 73-195ML
Abu Garcia BLUEMAX船3-L

まずタチウオで、観音崎、錘50号。
前回一番しっくりきた、
しゃくり25cm、0.5秒ほど止めてから、
竿を25cm下げつつリールも25cm巻く、
小刻みな誘いでやっていきました。
(結局終始これでやってました)

今回は前回みたいな、よくわからないまま
針がかりして何だこれ、みたいのは無く、
アタリがジワジワ出た時も、きちんと
誘い続けたり、同じタナに再度落としたりで、
しっかり針がけていくことができました。

8匹、内1匹は指4.5本ぐらいの良型でした。

次のアジは、まずメタリアタチウオのままで
やってみたのですが、ちと硬すぎですね。
できなくは無いけど、アジかかった時に、
クッション性が無いのと、面白くない。
FUNETATSU ライトゲームに切り替え。

アルファタックルの回し者ではないですが、
この竿はかなりコスパ高いですよ。
たった1万円なのにすごく使いやすい!

で、アジが釣れませんw
まるっきり反応無く、ただただ時間が過ぎる。
ようやく終わり際にポツポツ来始めたけど、
サイズ20cm弱の小型が多め。
15匹でフィニッシュです。

にほんブログ村 釣りブログへ     
↑恐縮ですが、是非両方ぽちっと押していってください
ラベル:船釣り
posted by ぐつこー at 14:40| 神奈川 ☁| Comment(0) | タチウオ/アジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月14日

釣行44-18/7/1-船釣り-タチウオ

50upアマダイや剣崎イサキに活躍している
メタリアタチウオさん(M185)ですが、
いまだにタチウオを釣らせてもらっていません。
前回季節はずれで挑戦したらボウズ・・・
ようやくシーズン到来で再挑戦してきました!


【タックル】
ダイワ(Daiwa) メタリア タチウオ M-185
ダイワ(Daiwa) シーボーグ 200J-L

まだ極浅場には集まっていない模様で、
第二海堡周辺、水深30m~20mでスタート。
PE2号でとりあえず錘は80号を装着。

まずは30mまで落とし込んで・・・
ガコンッ・・・ん?
なんかいきなり明確なアタリが。
とりあえず50cmしゃくったら、グインッ。
いきなり針がかりしちゃいました。

水面まで上がってきたら細いタチウオ。
まあとりあえず1匹と思ったら、
水面でバレてしまいましたとさ。
メタリアタチウオさん・・・

ただこの日は序盤活性が高かったのか、
この後あっさり5匹連続で釣れちゃいました。
基本、50cmしゃくって1秒停止して、
50cm下げながら50cmリールを巻いて、
みたいにやってました。

開始1時間で5匹後は、アタリなくなり、
観音崎に移動、もう少し深くなりました。
でも全然アタリなく昼過ぎまで筋トレ。

周りを見回したりしながら誘いを変えてみて、
全部の幅を半分にして停止時間無しにしたら、
ようやく1匹追釣。
ここまで幅を狭めると、しゃくりというよりかは、
ロボットによる上げ下げみたいな挙動な感じ。
(伝わりにくくてすみません)

更に2匹を追加して8匹でフィニッシュでした。
サイズ的にはみんな指3本、そこそこでした。

アタリが出てからの針がかりは掴めませんでした。
いきなりガンと針がかりするのはいいのですが、
アタッた後に誘いながら針がかりさせるパターンは、
なかなか難しいですね。

針がかりしなかったら、落として同じ棚探ったりとか、
色々事前に仕入れた知識を活用しましたが、
うまくいったりいかなかったり。

よくわかんなかったのが、
結局針がかりしなかった、と電動フル速度で回収したら、
ガンッ、あれかかってる!
みたいなのが2回ほどあったことですねえ。

これって、電動巻きのタイミングで針がかりしたのか、
前から針がかってて食い上げてて気づかなかったのか、
なんだったのでしょうか。

もう少し研究してみようと思います。

にほんブログ村 釣りブログへ     
↑恐縮ですが、是非両方ぽちっと押していってください
ラベル:船釣り
posted by ぐつこー at 09:51| 神奈川 ☁| Comment(0) | タチウオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得