2018年09月30日

釣行52-18/9/28-ふれーゆ裏

唐突に帰ってきましたよ!

【タックル】
シマノ 磯 遠投 AX 3-520PK
シマノ 17 サハラ C3000HG

夜の8時ごろに現地到着。
バイク釣行で電気ウキ釣り1本勝負です。

久しぶりに磯竿を伸ばしてたら、めっちゃなっがい・・・
最近2m無い竿ばかり使っててこれは5.2mですからね。
竿を伸ばそうとしたら手が滑って倒れて・・・
いきなり竿先折れました(笑)

3cmぐらい、まだ確か3-4回しか使って無いのに・・・
買って1年経ってなかったので、保証内ということで、
たぶん免責額の3,000円で直してもらえる(予定)。
まあしょうがない。

とりあえずこれしか竿無いし折れたまま釣りを開始。
タチウオ仕掛けにキビナゴの去年やってたヤツです。
周りは同じく電気ウキ、他にトリックサビキとか、
カゴ釣りとか、まあ色々いましたね。

スピニングリールでキャストするのも久しぶりで、
最初は違和感ありありでしたがすぐに思い出し、
投げてはぼーっと電気ウキを見るの繰り返し。
・・・無反応。

周りでは2匹ぐらいタチウオと、たまにサッパ(?)。
生命反応がうっすい感じで、電気ウキだけだと暇です。
そのまま夜明け。うーんこれは厳しい。

夜が明けると周りのトリックサビキが爆発!
さっきまでの無反応は何だったのかと思うほど、
全部の針に魚付いたりしてるのですが、
全部ミニイワシとかミニサッパ、豆アジ。
あれ釣れても困るなあと横目で見つつ。
こちらは相変わらずの無反応続き。

眠いからそろそろ帰るかと、ウキを回収すべく
リール巻いたら、なんか妙な手応えが。
あれ、ウキ沈んで無かったよなあと思うも、
なんかバッシャバッシャ暴れてる。

折れた竿でぶっこ抜いたら、サバでした。
しかもスレがかりで、横腹にフックがw
回収しようとした時に餌の近くにいて、
不運にも刺さってしまったのですね。
まあ何でもいい、ボウズよりはありがたい。
ざっくり30cmぐらいかな。

このサバ、これまで船で外道で釣れたヤツより、
だいぶ脂が乗っていましたね。うまかった。

にほんブログ村 釣りブログへ     
↑恐縮ですが、是非両方ぽちっと押していってください
ラベル:ふれーゆ裏
posted by ぐつこー at 17:01| 神奈川 ☁| Comment(0) | ふれーゆ裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

釣行51-18/9/23-船釣り-アマダイ

なーんかアマダイ行っちゃいますねえ。

【タックル】
ダイワ メタリア タチウオ M-185
ダイワ シーボーグ 200J-L

富津沖で開始しましたがちっとも釣れない・・・
周りの人はサバばっか釣ってました(自分も1)。

結構早い段階で剣崎沖に移動。
それ以降はアタリは少ないもののポツポツと。
自分は20~30cmを計4匹で数はいいけど形は微妙。
この日は大きいのを釣ってる人も結構いました。
でもアマダイって大きいのを狙う方法無いですよね。

ただ前期よりも誘い意識して増やしていまして、
結果、数が増えている気がします。
まあたまたまかもしれないですがねえ。

持ち帰り外道は前述のサバとムシガレイ、アカボラ2匹。
アカボラって刺身にするとめちゃくちゃうまいですよ。
捨ててる人見かけるけど、いらないならください・・・

にほんブログ村 釣りブログへ     
↑恐縮ですが、是非両方ぽちっと押していってください
ラベル:船釣り
posted by ぐつこー at 17:27| 神奈川 ☔| Comment(2) | アマダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

釣行50-18/9/16-船釣り-アジ/エギスミイカ

祝釣行50回!
そして久しぶりの初物ですよおおおお

【タックル】
<LTアジ>
アルファタックル FUNETATSU ライトゲーム 73-195ML
Abu Garcia BLUEMAX船3-L

<スミイカ>
シマノ ロッド ライトゲーム CI4+ アレグロ 91SS180
Abu Garcia REDMAX船3-L

いわゆるエギスミイカが始まったと聞いて、
マゴチの時に釣った外道のスミイカが
劇ウマだったのを思い出し、参戦決定。

午後船みたいなので、午前どうしようか。
迷った挙句無難にアジにしました。
が、6時に船宿ついたらもうアジ席無いと。
えー、予約制じゃないのに6時でだめなのか・・・
今車使えなくて電車だから、6時でだめとか
しんどすぎるんですけど。

が、子供連れが多くて、子供1人に1席いらないと
いうことになり、ギリギリ乗ることができました。
しかし多分30人近くのスシヅメ状態&初心者だらけ。
嫌な臭いがぷんぷんしてきました。

出船したら案の定、ひたすらオマツリ大会。
そんな中でも早速1匹、ものすごい重い手応え。
水面でかつて無いデカアジが見えたので、
よっしゃと思ったら隣とマツってて水面でさらば。

その後すぐの1匹も同じ流れでさようなら。
明らかに初心者な隣の人、俺がかけるとマツって、
自分ではチョコチョコ釣ってる納得いかない展開。
俺が巻くのが遅いわけじゃないんだけどなあ・・・

そのうち半分以上経過してなんと釣果ゼロ。
やべえよやべえよの展開の中、かろうじて最後に
2匹釣れて、過去ワーストタイ記録でございます。

まあ船中ボウズもいる全員一桁だったので、
自分がどうこうじゃなく渋すぎる日でした。
ま、本命は午後のスミイカなので忘れましょう。

スミイカは先日のフグでデビューした
ライトゲーム CI4+ アレグロ 91SS180
に、PE1号用リールとして活躍している
REDMAX船3-L
中オモリ10号、そっからフロロリーダー4号を2m。
エギはアオリーQの2.5号オレンジ(と予備にピンク)。

釣り方は、着底したら(自分は)1.5mリール巻いて、
ぼけーっと放置。基本的に動きませんでした。
1分に1回ぐらいタナ取り直しをしていたのと、
たまに思い出したときにしゃくりを入れてました。

しゃくりに関しては、頻繁にやってる人も
いましたが、頻繁な人ほど釣れてなかった。
タナ取り直しは、タナボケが一番釣れないと
思ったので、なんとなく頻繁にやってました。

こちらも30人弱ぐらいいたのですが、
数杯釣れたよとの船長アナウンス時点で、
自分のいる左舷はゼロ?。え、何それは・・・
が、その後すぐになんかグッと重くなり、
?と思いつつアワセたら明らかに重い!

キターッと思ったら、やっぱりイカちゃんが
エギにしっかりと付いてました。
事前に予習したとおりしっかり取り込み。

そしてすぐにまた同じ感じでもう1杯!
今度はサイズアップして、掴みにくいなーと
思ったらブシャッとスミを発射。
ちょっとだけ船べりにかかっちゃいました、反省。

左舷はまったく釣れてないのに自分だけ2杯で、
不思議だなと思ってたら、後半で盛り上がり、
自分は追加で1杯と、惜しくもバラシが1杯。
竿頭が4杯だったのでバラさなきゃいけたなあと
反省しながら終了。満足度高かったです。

にほんブログ村 釣りブログへ     
↑恐縮ですが、是非両方ぽちっと押していってください
ラベル:船釣り
posted by ぐつこー at 21:07| 神奈川 ☔| Comment(0) | アジ/エギスミイカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得