2020年02月18日

釣行104-20/1/3-船釣り-アマダイ

【タックル】
ダイワ 極鋭タチウオゲーム AGS MH-180
ダイワ シーボーグ 200J-L

これまでアマダイは東京湾出船でした。
今回は初めての相模湾出船です。
どちらかというとこっちが主流かな?

釣り開始後、あちこちでアマダイが
釣れているようで、相模湾すごいな!
って思ったんですが、よく見てみると、
だいたいが20cmぐらいのミニアマダイ。

自分にも来たのですが25cmの小型アマダイ。
???と思いながら釣っているのですが、
船長は好調だとアナウンスで上機嫌。

その後、2匹追釣しますが両方とも25cm。
船中でもみんなミニサイズぽい雰囲気、
でもお客さんもみんな満足そう。

んー・・・
小さいのばっか釣っても楽しくないし、
アマダイはリリースができないから、
こんなんでもお持ち帰りせざるを得ない。
ぶっちゃけワクワクが感じられずつまらん。

終わってみれば自分は計3匹で、船中で
最大サイズは30cmほどだったみたい。
相模湾アマダイとはこういうものなのか?

後で相模湾の各船宿の釣果を見てみると、
今回の船宿はミニサイズ専門ぽい雰囲気。
他の宿もたまに大きいのいるけどミニ主体かな?
相模湾は全体的にアマダイ小さい疑惑ありますね。

もしくは「サイズ狙いで最後は深場へ」みたいな
コメントもあるから、船宿のほうが小型で数を稼ぐ
ポイントを中心に狙っているのだろうか?

これまであまり気にしていませんでしたが、
東京湾船宿の釣果は数少ないものの大きいですね。
私は東京湾派かなあ。ボウズリスクあるけどね。

ちなみに最後、明らかにアマダイの引きで
海面に上がってきたらフグが泳いでいて、
ん?っとなったら、針先には30cmクラスの
アマダイの頭だけ・・・なんだこれは・・・

船長によると、フグに食われたそうです。
確かに何回かアタッた後、針がなかった。
やっぱフグだったのか。相模湾おっかねえ。

にほんブログ村 釣りブログへ     
↑恐縮ですが、是非ぽちっと押していってください

ラベル:船釣り
posted by ぐつこー at 21:23| 神奈川 ☀| Comment(0) | アマダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
RSS取得