2020年03月08日

釣行107-20/1/3-船釣り-アマダイ

東京湾に戻りましたがいつもと違う船宿さんへ

【タックル】
ダイワ 極鋭タチウオゲーム AGS MH-180
ダイワ 14 シーボーグ 300J-L

いつもは錘50号なのですが、
今回の船宿さんは80号でした。

この日は序盤全然アタリが来ず、
外道も含めて何も釣れてこず。
アマダイ釣りでアタリがないのは
精神的になかなか辛いです。

現在誘いを試行錯誤しているのですが、
1.底をとって錘トントン数回
2.1mリール巻いてちょっと待つ
3.1m竿でゆっくり誘い上げて
4.数秒上げた状態のまま待って
5.ゆっくり元のポジに戻す

これに加え、たまに誘い上げ下げを
早めの速度で連続する動きを挿入。
この早い動きはアマダイ達人の誘いを
横目で見て真似してみているのですが、
天秤仕掛けの性質上、早く動かしても
仕掛けは動かないんじゃないかという
疑問があり、実際にこの動きの最中に
釣れたことも無いので、どうなんでしょう。
でも達人すごい釣るんだよなあ・・・

この日は前からやっている、仕掛け回収時に
超スロー電動巻き上げで数メートル巻いてから
全力巻きに移行するという作戦をしていたら、
その超スロー巻き上げに激しいアタリがあり、
絶対巨大アマダイだと期待していたら、
52cmをゲットしました。記録更新です。

この作戦は結構アマダイが釣れるので、
普段の誘いももっと上まで誘い上げると、
釣れたりするのかなあと考え中です。

加えて通常の誘い中に35cmぐらいのを追釣し、
この日は2尾で終了。やっぱ東京湾ですねえ。

にほんブログ村 釣りブログへ     
↑恐縮ですが、是非ぽちっと押していってください
ラベル:船釣り
posted by ぐつこー at 16:44| 神奈川 ☔| Comment(0) | アマダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
RSS取得