2020年04月29日

釣行115-20/4/5-船釣り-ヤリイカ

最近ヤリイカハマり中。

【タックル】
ダイワ 極鋭ヤリイカ 82 MH-175 AGS
ダイワ 14 シーボーグ 300J-L

この日はいつもと違う船宿へ。
ヤリイカって船宿というか地域によって
どこの海域で釣るかが変わり、釣果が全然違います。
あと、釣れないときに遠くまで行ってくれるかとか。

この日は朝遅めがよかったので近い船宿にしましたが、
一番釣れてる洲崎沖には行かなそうなのでちょっと不安。
多分江の島の辺から城ヶ島ぐらいまで。

あと前回書いた通り極鋭ヤリイカが負傷から復帰。
ガイド交換だけで15度曲がったのはそのままでしたが、
そもそもメタルトップは自分で曲がり癖が治せるので、
ダイワ的には多分自分でやれってことなんでしょう。

自分で逆側に曲げたらまっすぐになりました。
これで折れたらどうしようと不安になりましたがね・・・
そもそも150号の錘ぶら下げるので、少しぐらい
曲がってたって重みで矯正されるので問題ないです。

で肝心の釣りは、江の島近辺で始まるも、
船中全く釣れずに早々に城ヶ島沖に。
そこでものすごい小さなヤリイカを1杯GET。
このアタリをとれるのだから竿は大丈夫そうです。

その後はまた江の島近辺に戻ったのですが、
1流しだけ船中で盛り上がった回があり、
2回投入できて3杯と2杯。あとはまたシーン。
この時釣れて本当に良かった、計6杯でフィニッシュ。

イカで釣れない時間が長いと本当にしんどい。
なんかわかるんですよね、一応反応あるから
投入してるけどどうせ釣れないんでしょ、って。
結構筋トレな釣りなので、疲れるだけで虚しい。
できれば終日ポツポツ釣れてほしいです。

にほんブログ村 釣りブログへ     
↑恐縮ですが、是非ぽちっと押していってください

ラベル:船釣り
posted by ぐつこー at 20:17| 神奈川 | Comment(0) | ヤリイカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
RSS取得