2021年02月20日

釣行141-21/1/10-船釣り-マハタ

【タックル】
ダイワ ショットバイパー M-225SMT
ダイワ 14 シーボーグ 300J-L

風がなさそうなのでマハタリベンジ!
まあデカいヒラメ釣ったし敗北って
ほどではなかったのですが、
ヒラメ釣りに行ってマハタ釣って、
マハタ釣りに行ってヒラメ釣って、
本命が釣れていないのです。

仕掛けは大ヒラメ用のハリスが太いやつ、
孫針はトレブルフックのにしました。

最初の流しで1回アタリっぽいのがあったけど、
ツンッて1回だけで、上げてきたらイワシがいない。
それだけでイワシをうまく取られるはずがないし、
ひょっとしてイワシが根掛かったのかな。

2回目の流しでは、ちょっとお茶を飲もうと
置き竿にした直後に軽いアタリがあり、
慌てて竿を持つと軽いアタリが複数回。

これはヒラメかな?と思って食い込むまで
竿を送り込んでじっくりとやり取り。
その後も何回か軽いアタリが続いた後に、
グイっと竿を引き込むアタリが出たので、
食い込んだと判断してしっかりアワセ…
と、針掛かりして結構強い引き込み。

いいサイズと思って巻き上げ開始するも、
少し巻くとすぐおとなしくなってしまって、
少なくともヒラメではない雰囲気。
上がってきたのはでっぷりしたマハタ!

マハタって一気に食い込むと思ってたんですけど
こういう感じの奴もいるんですね。
50cmを超えるぐらいのいい感じのマハタでした。

その後は全くアタリがないまま数時間。
前回は少し船酔いしたので置き竿メインでしたが、
今回は手持ちで頻繁にタナを取り直します。
それが功を奏したのか、ひったくるようなアタリが
あり、35cmぐらいのマハタを沖上がり前に追釣。
計2匹と満足のいく釣果となりました。
船中の釣果は0~2とかだったと思います。

マハタは船上でしっかり血抜きして、
10日も寝かして食べましたが絶品。
また風がない時を狙っていこうと思います。

にほんブログ村 釣りブログへ     
↑恐縮ですが、是非ぽちっと押していってください
ラベル:船釣り
【マハタの最新記事】
posted by ぐつこー at 21:15| 神奈川 | Comment(0) | マハタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
RSS取得