2019年10月05日

釣行91-19/9/1-船釣り-アマダイ

うーむ、なんだかなー

【タックル】
ダイワ 極鋭タチウオゲーム AGS MH-180
ダイワ シーボーグ 200J-L(?)

もうなんか一年中釣れますよねアマダイ。
と言っても、秋冬以外では船宿少ないです。

船に乗り込んだら、準備係のおじさんが
久しぶり~と声かけてて、キョロキョロしたら
いや、君よ君、と。おお、顔覚えられた(笑)
確かに早く来た時とか雑談してましたしね。
こうやって常連というものが生まれるのかな。

さて、大艫埋まってたのでそのお隣に座り、
セッティングしてたら、リールハンドルを
回してもラインが巻けない。電動も空回り。
ん???スプールに動力が伝わらない・・・
前回洗った後も普通だったのになんでや!

あきらめて船長に電動リールだけ貸してもらい、
(トラブルだからか無料でしたありがたい)
多分古いプレイズ400かな?右ハンドルが不安。

そして剣崎沖まで行って実釣開始。
リールが違うからギクシャクしながら一投目。
底をとって、トントンして、1m上げたら、
きましたアマダイのアタリ、いきなりすご!
大艫見るともう巻き上げていて、しかもでかそう。

すごい安っぽい音(失礼)で巻き上げてきて、
残り30mぐらいのところで大艫の人の魚が見え、
巨大アマダイでしたが、周り誰も気付いておらず。
やむなく私がタモ役やって無事ゲット、48cm。

自分のは・・・と席戻ったら、35cmぐらいの
アマダイが釣れていました。
まあちゃんと釣ったんだけど、巻き上げ時に
放置しちゃったからなんか味わい半分でした。

その後はキダイとトラギスのラッシュでした。
やっぱりリールが慣れない。右ハンドルだし、
あとラインの色が薄れているので、棚が・・・
終始棚ボケしてて、そのまま試合終了でした。
まあ一投目釣れてよかったよ。

シーボーグ200J-Lはピットインしました。
まあシーズンこれからなので次頑張りましょう。



にほんブログ村 釣りブログへ     
↑恐縮ですが、是非ぽちっと押していってください
ラベル:船釣り
posted by ぐつこー at 22:09| 神奈川 ☀| Comment(2) | アマダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月03日

釣行73-19/4/6-船釣り-アマダイ

終わる前に行っときました。

【タックル】
ダイワ メタリア タチウオ M-185
ダイワ シーボーグ 200J-L

手を広げたために今シーズンは回数少なかったですが、
最後にアマダイに行ってきました。

序盤は船中でなーんにも釣れない雰囲気で、
何となくやばい感じが早々に漂ってましたが、
近くの人がでっかいマハタを釣って歓声が。

と、自分も着底した瞬間になんか魚がかかり、
経験したことのない断続的な引き、なんだろ?
上がってきたのは・・・いいサイズのカイワリでした。

余談ですが、刺身は東京湾アジが霞むおいしさ。
今度カイワリ狙う船に乗りたいと思います。

と、ちょっとした盛り上がりはあったもの、
船中でまったくアマダイを見かけません。

今日はダメな日かなあと思いながら、
エサチェックのための巻き上げを開始。
最初はかなり低速で巻き上げ始めて、
数m何もなかったら全力巻きへ移行、
を基本パターンにしているのですが、
この低速タイミングでガツンとアタリあり!
明らかにアマダイの引きでしかもかなり強い!

上がってきたのは巨大アマダイ、約1年ぶり~
惜しくも49.5cmと大台届かずでしたが十分。
未練がましく回収時に低速巻きを挟む作戦、
結構おいしい思いをしております。
要は大きな誘い上げをしてるだけですがね。

更に後半で30cm台半ばのいい感じの奴も追加。
アタリ少なく、外道もほぼいない感じでしたが、
終わってみれば十分な釣果となりました。
船中2本は自分だけで竿頭、半分の方がゼロ。
アマダイは得意な釣りものと言えるかも??

ラベル:船釣り
posted by ぐつこー at 10:36| 神奈川 | Comment(0) | アマダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月03日

釣行59-18/11/16-船釣り-アマダイ

相変わらずアップが遅くてすみません

【タックル】
ダイワ メタリア タチウオ M-185
ダイワ シーボーグ 200J-L

この日は平日のアマダイ釣行。
大艫は無理でしたが右舷ミヨシを確保。

現地到着しまして、アカボラ、オキトラギス、
クラカケトラギス、アカボラ、アカボラ・・・

周囲を見てもアマダイ釣れている様子が皆無。
昼過ぎ、船長のやべえよやべえよ的な雰囲気が
びんびんに伝わってまいります。
(アカボラ3なので自分はちょっと満足)

ところが少し移動したら雰囲気が一変。
45cmオーバーが周囲で3連続ぐらい、
続いて自分も40cm級を1匹。

外道も中小型アマダイも一切釣れず、
船中でひたすら40cmオーバーの
アマダイだけがバンバン上がってくる
謎のフィーバータイムが訪れました!

50cmオーバーも何匹か上がってきて、
自分は40cm前後を2匹追釣したものの、
船長に悪く無いけど微妙と言われる始末・・・

50cm前後が船中でツ抜けしたっぽいという、
すごい日に、普段だったら大満足の40cm前後を
3匹で終了となりました。

にほんブログ村 釣りブログへ     
↑恐縮ですが、是非ぽちっと押していってください
ラベル:船釣り
posted by ぐつこー at 21:09| 神奈川 ☁| Comment(0) | アマダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得